ヤマト産業株式会社〒544-0004 大阪市生野区巽北4-11-17

お問い合わせはこちら
> > 半自動切替減圧弁・装置 TN-50S (AC ,LP)

半自動切替減圧弁・装置
TN-50S (AC ,LP)

半自動切替減圧弁・装置 半自動切替セミオ TN-50シリーズ


カテゴリー 半自動切替減圧弁・装置 
シリーズ名 半自動切替セミオ TN-50シリーズ
製品名 TN-50S (AC ,LP) 
特徴 ・ガスの供給(ボンベ)を2系列に分け、どちらか一方の系列よりガスを供給し、一方のボンベが空になると、他方の系列に自動的に切り替わる装置です。
 その間に、空になったボンベを交換することで連続してガスを供給できます。
・切替が1台の減圧弁で可能となったため、取付スペースも小さくてすみます。
・切替ハンドルを倒すだけで切り替わるので、操作が簡単です。
・入口部に逆止弁を内蔵しておりますのでボンベ交換時、入口部よりガスが噴出することがありません。(CVNタイプ以外)
・系列切替時に電気を使用しないので、水素等の可燃性ガスにも使用できます。
・接点付圧力計付が可能です。

基本情報

仕様

型式 TN-50S (AC ,LP)
使用ガス C2H2,LP
一次側圧力(MPa) 0.6〜1.55
三次側圧力(MPa) 〜0.12
材質 SUS316
質量 4.4kg
標準流量(L/min) 25
(P1=1.55MPa ,P2=0.43MPa ,P3=0.12MPa)

注意点

・連続供給で、ガスが止められない場合は、バイパス回路を設けて下さい。(故障やメンテナンス時、
必要となります。)
・セミオの接点付圧力計の警報は残量が減ってきた時の目安信号です。圧力計指示値の確認も必ず実施して下さい。
・接点信号を直接シーケンサーのトランジスター入力に入れないで下さい。入口側にコイルリレーを入れて下さい。
・信号入力はAC100Vをお奨めします。
・定期点検を実施し、接点信号が出ているかご確認が必要です。
・使用圧力により切替・設定圧力・圧力計が変更になることがありますので注意して下さい。